05
2
3
4
5
6
7
8
10
11
12
13
15
16
17
18
19
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

温かさに触れて・・・

sakura_kaika[1]
そろそろ桜の季節ですねぇ~
三寒四温が続く、今日この頃・・・

今回のリン子の帰省は
友人達には、全く伝えずに帰省しました・・car_bus[1]

ですが、緊急入院って事になってしまった為
dai_byouin[1]

自宅介護をする事も無く、逆に夜などは多少は自由だった。
cafe_snow[1]

ただ気持ち的に、あまりワイワイする気持ちでは無かったので
入院した近くに2人、友人が居る為
職場と自宅とへ、突然のサプライズで顔を出した・・

歯医者の歯科助手をしてる同級生は、job_syujyutsushitsu_kangoshi[2]

リン子のマスク姿を見て、最初はキョトン・・
まさかここに来るはずのない人間だったから・・
でも、すぐに気づいて治療室から飛び出てきた
virus_mask_woman[1]

「何でぇ~何やってんのぉ~?こんな所で・・」を連発・・
shock_woman[1] shock_woman[1] shock_woman[1]



ハグして、逢えなかった月日がウソの様に縮まった瞬間でした
職場なんで、すぐに退散しましたけど
当然、別の同級生にもLINEが届き、リン子の帰省はすぐに広まった・・
         sns_happy[1]

別の友人宅へ訪問した時も、
逢ったいきなり、泣き出してハグ・・・ woman04_cry[1]

そぉ、彼女の夫は悪性リンパ腫に犯され、今も闘病を続けているのです。
ketsuatsu_sokutei[1]

2年前に相談も受けました・・
相当色んな事が起こり、リン子の顔を見て全てを思いださせてしまった様でした。

リビングで1時間程お喋りをして、全然足りないけど
色んな事を話した・・・
父の具合が急変した事で、病院へ出入りする事が続くと伝えると
「ここにお昼でも夜でもご飯食べにおいでよ・・」と
彼女は言ってくれた・・

同級生からも、都合のいい夜か昼でも、一度一緒に逢おうと言う事になった。
段々と親の世代が減って行き、悲しい現実も沢山耳にしましたが
リン子を温かく迎えてくれた友人達に感動した帰省でした・・
heart_hand_woman[1]

帰省中の移動に使う車も師匠が都合つけてくれて
car_driving_woman[1]  car_keijidousya[1]


こっちへ戻るその日まで、車移動で有難い事に楽だった・・ onegai_gomen_woman[1]

ホントに持つべきものは、友人知人ですよねぇ~
誰を頼った訳でもないのに、友人達が代わる代わる
「うちへ泊まりにおいでよぉ~一晩だけでもぉ~」っと
みんなが言ってくれた・・

田舎ならではの優しさですが、本当に言われる度に泣きそうになった
今回は母方の親戚にも全員に挨拶をしてきたので
「母のお墓は守ってやるから安心していいから・・」
と言ってくれた叔父達。
ohaka[1]

兄嫁が一切親戚も家族さえも遮断してる状態なので
リン子は数年ぶりに帰省しても仏壇にお線香さえあげる事も出来ず
寂しい現実でしたが、お墓にだけは何度も行ってきました。

家族なのに頼る事が出来ない・・hansei_koukai_woman[1]

だから余計に他人の親切が身に染みた帰省でした・・
姉妹の様に育った一つ違いの従妹も何度も連絡をくれた。
一晩泊まりに行って、色んな話をした事でした・・
futon_tatamu_woman[1]  hamigaki_woman[1]

何だかリン子なりにお世話になった人達への感謝を伝えようとしたのですが
みんなに優しくされ過ぎて、結局またお世話になった気がする・・
komatta_woman[1]

でも、何だか一つの区切りを付けた様な、けじめを感じました。
いいキッカケだったのかも知れませんよねぇ~
リン子も今となっては、田舎へ帰る事もままならないので
今回の帰省は、いいタイミングだったんだと感じています・・

人生に於いて、色んなタイミングってあると思うのですがぁ
リン子自身、それを常に色んな時に感じて来ました・・
社会人へのスタート、母の他界、結婚、離婚、そして再婚・・
今回の帰省は、凄くそのタイミングを感じた帰省になった気がしています。
naisyo_woman[1]

みんながみんな、見返りなど気にせずに付き合ってくれる友人達ばかり・・
結果、色んな友人に逢う事になったのですが、当然お土産も全然足りず。
でも誰一人、そんな事に突っ込み入れる友人など居ない・・
osyaberi[1]

でもその代わりに、やれ更年期だの、年金がどうだの・・
nenkin_techou_orange[1]

やはり同級生ともなると、50代半ばですから気になる事はそればかり・・
リン子は全然ないのですが、同級生達はほぼ全員更年期障害を経験してました。
pose_shock_woman[1]

たまの帰省だから余計感じるって事も有るとは思うのですがぁ
友達っていいですねぇ~nage_kiss[1]

リン子はこの友人達が居なかったら、本当に孤独でした・・
落ち着いたら、またサプライズで何か美味しい便りでも贈りたいですぅ~ byebye_girl[1]

人は、人への感謝の気持ちを忘れたらダメですねぇ~
自分一人で生きて行くのは難しいです・・
それを今回の帰省で、もっと深く教えて貰いました・・
happy_woman6[1]

長い帰省だったので、日々の出来事を書けばキリが有りません・・
デジカメも持って帰ったのに、目まぐるしく日々が流れてしまい
写す事さえも忘れる毎日でした・・digital_camera[1]

人の温かさを感じた帰省となり、今も感動中のリン子です・・

woman04_cry[1]


スポンサーサイト

No title

おはようございます。
今日の記事 変な言い方になってしまうけど、、、
チョッピリ 安心しました。 

辛いだけの 帰省やなかった事がね ^^ 
有意義な時間 良かったですね。

夏娘さんへ・・・

コメント有難うございますぅ~

そうなんです・・感じて頂けましたぁ?
数年ぶりの帰省で、誰にも知らせずだったのに
突然訪ねても、みな気持ちよく時間作ってくれたり
食事に誘ってくれたりと
友の有難さを痛感した帰省となりました・・

辛い気分が、こうして和まされ癒されて
リン子は幸せ者だなぁ~と感じました・・v-410
ホント有意義な時間を過ごせたと思っています・・

思い切って帰って良かったです・・
今頃はきっと、兄と弟が病院へ行ってる頃です・・
人の力って凄いですねぇ~v-352

No title

リン子さんお帰りなさい!!

お父様、心配ですね
しかし、何ていうんかな?
私の母も昨年は
何回も入院したので
リン子さんと
同じような気持ちやったんかな?
入院して

母は家に帰れるんだろうか?

な~~んて、人生につて
色々考えました

私の場合は、その前に思い切って
田舎から母を近所に連れてきたので
毎日、病院に行く事が出来ました
不思議な運命、タイミングってあるんだな・・・
って、思いました

リン子さんは
お手紙をお父様にたくさん書いてあげたらどうかしら??v-290

出来る事を出来る時にする事が
大切やんね 
遠く離れていても
愛情を送る事は出来るもんね v-290

お友達や親戚がリン子さんに
とても優しくしてくださるは
リン子さんの人徳やで!

今まで、リン子さんが
友人達を大切にしてきたから
今、帰って来てるのですよv-290

私も、母の時に
周りの人がたくさん支えてくれて
ありがたいと思ったもん(笑)

No title

帰省は色々考える事もあっただろうけど
気のおける仲間がいる場所があって
温かく迎えてくれてそれだけで心がほっとするね。


これもリン子さんの人柄何だろうと思います。


周りに支えられ日々を過ごす。
そして人には時に突然転機がやってくる。


母ちゃんも心の転機は今が一番大きいし
この10日あまりで色んな事に気づけたよ。

とっても考えさせられる記事だった。
ありがとう。


No title

帰省されていたのですね
友達達が優しい人ばかり、これもリン子さんの人柄からくるものでしょうね(^O^)

タイミング…それは確かにあるものだと思います
貧乏で長女をつれてはかなくなってしまいたい…
そんな時に今の旦那とつきあい始め、結婚して、娘が生まれ…

自分の人生が幸せになれるって想像もしていなかった日々
しかし、頑張ったぶん、ちゃんと幸せが待っていてくれるんだなあと、今になって思います

ねじばなたんさんへ・・・

ただいま戻って参りましたぁ~
主治医じゃないけど、ドクターにゴルフの知り合いが居て
そのドクターが言ってくれたの・・
「家にはもぉ帰れない」って・・・

当初の手術も今となっては出来なくなったし
脳梗塞を起こした時点で、色々と変化していきました。
でも病院で診て貰えてる事だけでも良かったです・・

まんま自宅だったら介護は無理でした・・
そんな色んな事を考える時に、友人達の言葉や行動には
もの凄く助けられました・・
リン子が帰省したタイミングも調度良かったみたいだし
これも縁なんでしょうかねぇ~

大きな字なら読めるから、手紙書いてみようかなぁ~
離れて居ても、それは出来るものねぇ~
沢山、この先の事を考えさせられましたけど
これもいい機会だったと思っています・・

だけど、やはり親が弱って行く姿は見たくないですね・・
ジッと見つめられると、涙無しでは返事が出来なかった・・
弟の事もすぐに解ったらしく、やはり親子ですね・・

いっぱい助けて貰ったので、
いっぱいお返しもしなきゃって思うリン子です・・
ご心配頂き、有難うございます・・v-435

デコマルさんへ・・

デコマルさん、コメント有難うございますぅ~
ここ最近、色んな事がデコマルさんにも起こったのですかぁ?
ブログを全部読めてないので、ごめんなさいね・・

何だかリン子も、この転機の様な突然の出来事に
ドタバタはしましたけど、なる様になってる様な気がしてなりません。
友人達とも、こんな事でもない限り逢う事はなかなかだし
心からの優しさにも触れられて、人の温かさを痛感中です・・

色んな事に気づける一年になりそうな予感です・・

メリッサさんへ・・・

そうなんです・・・長い帰省してたんです・・
本当は楽しい事で帰りたいですけどねぇ~
こんな事でしか帰る事が出来ない自分が情けないけど
こっちにも生活があるので、こればかりは・・v-13

今回は、とてもこのタイミングって感じました・・
メリッサさんも、辛い経験してますし
タイミングはこの上ない程の経験者ですよねぇ~

だけど思うんです・・
良くなるのも、悪くなるのも、自分次第かと・・
全て悪い方へと考え過ぎると、物事って良い方向へ向かない気が・・
お互いちゃんと頑張って、ちゃんと幸せになりましょうね~
コメント有難うございましたぁ~v-435

No title

つくづくリン子さんの人柄ゆえだろうなぁと思いながら
読みました^^
誰でもがたまに帰ったからって「泊まりにおいでよ」なんて
ならないと思いますよ~
詳しくはわかりませんがお義姉さんが、いやお兄さんが
もう少ししっかりしてくれたらなぁと他人事ながら思ってしまいました。
リン子さんの周りみんないい人ばかりで、これも一方通行
じゃそうはいかないし、やはりリン子さんの人柄ですね(しつこいけど)
(こちらで失礼しますが、コメントありがとうございました
コメ欄はそのうち開けます。またすぐに休みたくなるので^^;)

めぐのりあさんへ・・

コメント有難うございますぅ~
事情はしっかり把握致しました・・・v-421

何かどうしても伝えたい事があった時は
メッセージ送りますねぇ~
他人が読んでも、兄嫁の呆れた態度につくづくでしょう?

もぉこの先ずっと関係したくないので、無視し続けます・・
ってか、無視もされてるけどねぇ~あはは~
今回、ホントに友人達の優しさに感動しました・・
父の事があったから余計ですよねきっと。

泊りに来い来いって言ってくれる友人ばかりで
父が急変したから当初の予定と違った分、
実家に何か連絡があると困るから待機状態になってしまい
あまり泊まりに行く事も出来ずに戻ってきましたが
「行けなくてごめんよぉ~」の連絡を相当あちこちに
して謝りました・・嬉しい悲鳴です。

「いつでも急に帰って来ても付き合うよ」って言ってくれる友人達に
リン子は涙が止まらなかった・・v-406
自分の財産ですね、友人達は・・・
実家を3日だけしか空けなかったお泊りでしたが
いつかまた遊びで帰りたいと思った事でした・・

また訪問しますねぇ~有難うねぇ~v-410v-422

No title

リン子さん お帰りなさい~(^^)

お父様との最後の晩餐 
間に合って良かったです
そして 発症にも気づいてあげられて・・・
本当に有意義な帰省になりましたね。

お友達もこんなに温かく迎えてくれるなんて
羨ましい限りです
リン子さんのお人柄が こうさせているのでしょうね。


旦那様 良い子で、お留守番出来てました??^m^

みかんさんへ・・・

随分ご無沙汰しちゃってすみませぇ~ん・・
やっと戻って来ましたよぉ~

そうなんです・・
最後の晩餐が出来ただけでも良しとしなきゃねぇ~v-390
脳梗塞に気づかなかったらどうなっってたんだろう?
考えるとゾッとします・・・v-399

一切連絡をご無沙汰してた友人達も
みんな気持ちよくリン子を迎えてくれました・・
ホントに嬉しかったですぅ~v-406

旦那はとっても良い子でお留守番してくれていました・・
4キロも痩せて・・
一人で食べるご飯は美味しくないって言いながらv-408
1キロ戻ってますけどぉ~
このまま痩せてくれてたら、数値も良くなるから嬉しいのになぁ~

レシートもちゃんと取って置いてあって
帰宅後、キッチリ清算しましたぁ~v-411v-426
ムダ使いせずに、節約してくれてた旦那でした・・
ちょっと逆に可哀相になっちゃった・・v-408
Secret

旬の花時計 V2

お手数ですが宜しくお願いしまぁ~す。。。プィプィ♪

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

過去ログ v Co リバース

カテゴリーメニュー 改

リンク

プロフィール

ポンデリン子

Author:ポンデリン子
毎日楽チンなお気楽主婦です・・・
子供も無く夫婦二人の生活♪

趣味はゴルフ☆
平日ランチとカラオケが好き・・・
再婚って最高ぉ~♪♪

優しい旦那様に守られ、
安心の日々。

病気なんてフッ飛んじゃいます。
我が人生も捨てたもんじゃないのだ・・

最新記事

最新コメント

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2カウンター

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
2465位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
314位
アクセスランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる