07
2
3
4
5
6
7
8
9
11
12
13
15
16
17
18
19
20
21
23
24
25
27
28
29
30
31
   

虫の知らせ?

残暑厳しく・・って頃にやっと突入ですねぇ~
早く秋風よ、我が家に吹いてくれぇ~って感じのリン子です
例年に比べて今年は、気温こそまぁまぁらしいですが
湿度が全く下がらず不快指数はMAXだとか

今日も外は午後から雨かも?って感じの曇り模様なんですがぁ
湿度がたまらなくあるので、窓を開けて空気の入れ替え・・
なんて事はまだまだ出来ない
風を入れたら部屋の中が余計ジメジメになってしまう
そんな今年の夏を過ごしています・・

今日は送り盆なんで、午後には庭で送り火を焚いて
ご先祖様をお見送りします
それで我が家のお盆行事は終了~

っで、話は変わりますが・・・
皆さんは虫の知らせ と言う言葉を感じた事が有りますかぁ?
リン子は何気に昔っから、そんな事が人より多い感じがします。
過去の色々あった事を言えばキリが無いので
今回感じた虫の知らせの話を少し・・・

先日、田舎に居るリン子の友達のお母さんが事故で亡くなりました
リン子は昔っから数字に強くて、記憶力も良かった・・
なので、人の車のナンバーとか電話番号とか携帯番号でも
番号を暗記する事が得意だったので
仕事をしてた時も、電話帳とか見ずにガンガンかけていました

今は田舎の友人達とも離れていますが
日々過ごしてる中で、
「あっ、今日○○ちゃんの誕生日だぁ~」とか、
殆ど交流が無くなった友人達の誕生日がふと頭に浮かぶのです・・
っで、時には超久しぶりだねぇ~なんてメールする事も・・
随分ご無沙汰な友人から誕生日おめでとうのメールが来たら
リン子なら嬉しい・・。そぉ思うので、時々メールをする事がある

2014_8_12_Bing_en-GB_convert_20140816094951.jpg
はて、何処の空なんでしょう・・・

っで、ある友人の誕生日が6月8日だった・・
その日は、特に何もしてなくて久々にメールをしようと思い
朝からそのつもりでしたが、
何だかドタバタしてる間に、メールをする事をスッカリ忘れてしまい
その日に送る事は出来なかった・・

でも、その友人とも超久々だったし、元気かなぁ~とも思い
後日、その友人の仕事休みに合わせてメールをする事にした
水曜日になって、「誕生日おめでとう~」
と、メールをし、「遅くなったけど今日休みでしょ?」とメールに書いた・・

だけど、その友人からは全く返信が来ず
何日も過ぎたのでした・・
すると、別の用事があった師匠からリン子に電話がかかってきた
その時です、訃報を聞いたのは・・・
そんな事が起きていたとは全く知る事もないリン子なので
のほほぉ~んメールを友人に送った事を微妙に感じた・・

お母さんが亡くなったのに、「おめでとう」って・・・と思った。
っで、友人の状態も全く解らないので、
暫く経ってから再度連絡しようと思ってた矢先、連絡が来た・・
思ったよりも全然元気そうな声で話す友人からの電話だった。

ごめんねぇ~メール貰ってたのに返信出来ずにぃ~
思わずビックリしたよぉ~超久々なのに、何で今?って・・


そぉ言って友人はリン子からのメールを読んでいた事を言う・・
いやいや、こっちこそ何も知らずに悪かったねぇ~
大変だったねぇ~もぉ落ち着いたのぉ?


そんな会話から始まり、リン子が一切帰ってこないから
寂しいじゃん。。とか、病気の具合はどぉ?とか
逆に色々と友人から心配されてしまったリン子でした・・

2014_8_13_Bing_en-US_convert_20140816095015.jpg
何の木でしょう~

っで、友人も何年もご無沙汰してて急に来たメールが
お通夜の時だったから驚いたと・・
友達関係には、気遣いさせるから誰にも知らせずに居たらしい
なのに、一番遠くに居る友人から何故メールが?って
彼女も虫の知らせ?って思ったらしい・・

彼女も両親が離婚したりで、結構複雑に育ってきた環境なのですが
至って常に明るく、何事にもクヨクヨしないタイプの友人ですから
まだお母さんの葬儀から間もないのに、割と明るかったのです。
だけど内心は辛く悲しいはずだろうから、リン子もさり気ない気遣いをした。

でも彼女はハッキリと言ってました・・。
お母さんには認知症の症状が多少出てきてて
いつもじゃないけど、徘徊もする様になってきたと。
事故に遭った夜も、近くの販売機でコーラを買おうとして
横断歩道を渡り切らない所でつまづき転倒した所に車が・・
そんな最期だったと彼女から聞きました・・

母親のそんな状態に長男(彼女の弟)が、仕事を辞めて田舎に戻り
一緒に暮らす様にすると言う事で、家を借り、手続きを済ませ
明日、引っ越しだと言う矢先の事故だったと聞きました・・
っで、家が広いから友人も弟からの誘いで一緒に住む様になり
離婚していた父親も近くに住んでるので、誘ったら一緒に暮らすと。

結局、母親の死でバラバラに暮らしてた家族が又一緒になった・・
そんな出来事だったと彼女は話してくれました・・

家族葬で行ったので、何も気遣いはしないで欲しいと言う、
友人の申し出をリン子は素直に受けた・・・
事故の加害者も若い青年らしいですが、父親も同乗してて
何度も何度もお線香もあげに来てくれたりと
逆にこっちが申し訳なく思う程だったと・・

怪しい変な人が加害者でなくて本当に良かった・・
なので、友人もこの先介護で大変だろうなぁ~って思ってた矢先だし
しかも事故で保険金が支払われたり、介護の必要もなくなったので
ホントに家族孝行な母親だと言いながら明るい声だった・・
ずっと離れて暮らしていたせいか、あまり落ち込んでる感じはなかった

何年ぶりかのメールだったのですが、訃報を聞く事になるとは・・
虫の知らせって言うのは本当にあるのだとリン子は信じていますけど
今回も何だか偶然の様な、何だか不思議な感覚でした・・
友人は、そんな事よりたまには帰って来い・・と何度もリン子に言う。
実家の事情は友人は知らないので、適当に誤魔化したけど
友人がリン子を待っててくれると言う事実は嬉しいものです・・

2014_8_14_Bing__convert_20140816095038.jpg

そして8月に入ってからも、別の友人のお父さんが亡くなったと聞き
今回も気遣いさせるから連絡して来ない事は解っていました。
でも、その夫婦には何かとお世話になってる事が多かったので
リン子は長ぁ~い手紙を書き、その手紙を中に入れて貰って
いつも買ってる梨屋さんで、梨を贈った・・・

昨日、着いたと電話がかかり、暫く長電話をしたリン子・・
何度も何度も泣きながら必至に話そうとする彼女でしたが
最初の友人とは全く違って、落ち込みも激しく悲しみに暮れていた・・
その彼女が言いました・・
人には誰しも死が訪れるものだけど、認知症と言うのは
神様がくれたプレゼントなんだと・・
全てがハッキリしてると、死が近づいた時、人は耐えられない・・
だけど認知症だと周りに気遣いする事もなく
素直に死を受けいれられる・・・


そぉ言いながら亡くなったお父さんも軽い認知症だった事を話し
ほんの少しでもそれで楽になれたのなら嬉しい・・と。
訃報が続き、ちょっぴりリン子も不安になりましたが
虫の知らせがある限り、何かを知らせてくれるだろうと
田舎で暮らす父を案ずる娘なのでした・・

2014_8_11_Bing_zh-CN_convert_20140816094927.jpg

今回は、こんな虫の知らせでしたけど、
リン子は母が亡くなった時も、お婆ちゃんが亡くなった時も
親友に死が近づいてた時にも、虫の知らせがあった・・・
言えばキリが本当にないので、今回は少しだけ書きましたが
皆さんにはありますかぁ?
虫の知らせって・・・


スポンサーサイト

No title

そうでしたかぁ。
そのお友達のお母様は大変でしたけど
そう言う意味では幸せだったのかなぁ。

母ちゃんの虫の知らせは
一時まだ首の神経が悪くなる前
母ちゃんは腕が痛くなる事があり
それを記憶してメモしていたら
大切な人が体調を崩す時と重なっていた。

亡くなる事とは関係ないけど
以前知人が生死を彷徨っていた時期
母ちゃんはある夢を見る。

知人が必ず生きると確信できる夢だった。

霊感も何もない母ちゃんだけど
そんな経験がありますね。

亡くなられたお母様が
どうか天国で安らかに眠れますように。

デコマルさんへ・・・

やっぱりありますよね?虫の知らせ・・
デコマルさんのは、何だか凄くリアルな感じですねぇ~
実際、自分の身体に感じてるって事ですし・・

リン子はよく夢を見るんです・・
正夢?行った事のない場所だったり、
全く知らない人だったりするのですが
後でそれが正夢になった時、超焦ります・・v-404

霊感なんてリン子も全くないのですけどねぇ~
振り返ってみると・・って感じです・・
親が逝ってしまうって凄く悲しい事では有りますけど
この先ずっと不安を抱えて生きて行くって思ってた分
気が楽にはなったと言ってました・・
79歳だったらしいですけどねぇ~
本来ならまだまだ早い天国行きですよねぇ~v-282

No title

私は、鈍感なせいか、虫の知らせって感じたことは無いです。
不思議な体験なら、ありますが・・・怖い話になってしまいますね(>_<)

世の中には、虫の知らせとか、心霊現象とか不思議なことありますね

人は生まれた時から、死ぬことは決まってますけど・・・
歳を重ねると、死は身近なものに感じますね~
お友達のお母様も、安らかに成仏されることを願います☆彡

No title

リン子様~
父ちゃんは唯一、友人と崖から落ちた時に2日前から
以上に嫌な気分をずっとしていた所に、事故~。。。

それが何なのか事が起きなければ分からなかった!
あの時何か思う気持ちを、友人に伝えていれば。。。
全て~たら、~ればの話ですが

父ちゃんは実の母も亡くしております!その時もあったかな
”虫の知らせ”~でも生きていると身近な人の死は訪れます。
しっかりと向き合って、少しでも元気に長生きしなきゃ~っと

思います!家族を持てなかった友人~あまり家庭には
恵まれなかった母~その分父ちゃんは何倍もまっとうに
家族愛の中で、子供達を育てて行くんだと言う

父ちゃんのポリシーかな!

mamaさんへ・・・

怖い話・・確かに言えば、虫の知らせも怖い話ですよね・・
リン子は、不思議体験とかたまにする事があって
その時は気づいてない事が多く、
後になって、えっ?じゃぁあの時ぃ?って思うの・・

何か繋がってる様な気がして・・v-13
最近は誰かの親だったり、身近に死を耳にするので
自分達がそんな年齢に近づいてるんだなぁ~って思います。
自分の後始末とか誰がやってくれるんだろう~って
想像したら怖くなってきます・・v-404

父ちゃんさんへ・・・

へぇ~v-388
父ちゃんさんもそんな経験してたんですねぇ~
霊感とか無いから、何かを感じたと言っても
後にならないと解らないですよねぇ~

予知能力があるのなら、予防も出来るけど
そんな力など全くないし・・

ホントにそうですね・・
早くに逝った人達の分も自分がしっかり生きなきゃって・・
リン子も父ちゃんさんと同じ様に思いますv-390
家族愛に包まれ過ぎくらい包まれてますよねぇ~
父ちゃんさんはv-411v-221

No title

リン子さん、おはようございます!

虫の知らせ?ありますよ
たくさん(爆)

三途の川?
人は死ぬほど体が弱ると
脳の錯覚があるみたいよ(爆)
しかし、なぜ、同じような夢?幻を見るかはわかりません
不思議ですね v-290

死は、誰にでも来るので
今、どうやって生きるかが
重要なのかもしれないですね!

ご先祖様の供養は
自分の目に見えない物(霊)に
対するものでしょ?
目に見えない物にも
気を使える事は、尊い事らしいです

>田舎で暮らす父を案ずる娘なのでした・

本当に心配ですね・・・
いまのうちに
出来るだけ、電話とかしたほうがいいかもね・・・

私は、その行為は、将来のリン子さんの為になると
思うのですよ v-290

陰徳が出来るような
人間になれればいいんだけど
なかなか難しいですね v-290

No title

そういう 不思議体験したことも・・この世のもので無いものを見たことが一度もありません。

でも 子供のころに 窓を閉め切った2階のドアが閉まったり 開いたり・・ 家鳴りを聞いたりすることはあったけど 
鈍感なのか感じてれないだけなのかも?

でも このまま 鈍なままでいたい私です。

虫の知らせって 無意識に相手を思いやる現れみたいに思えました。

No title

お久しぶりデス

虫の知らせ・・・ワタシにはないようですけど、前の旦那にはあったようデス

長女が本当のお父さんに会いたいと言い出し、とりあえず、向こうへ電話をかけたのです

そうしたら、電話に出たのは認知症がかなり進んだ(お義母さんデス、認知症なのは後で聞きました)が、「迷惑だからこないでほしい」って言われ・・・


かなり長女にはショックだったみたいでした

そして、オーバードーズで娘が亡くなった日に、遺書を家族に残して前の旦那が居なくなったと、行き場所に心当たりはないかと広島から電話が・・・

結局、車の中で遺体で見つかったのです

離婚しても、父と娘、何か直接話でもしないのに、あったのかもしれないです

前旦那のお義兄さんは、「長女さんが連れて行ったのかも」って・・・・・・

不思議なことはおこるものですね

ねじばなたんさんへ・・・

ははぁ~v-435
それはもぉねじばなたんさんに不思議体験は敵う人は居ません・・
今まで随分色々と有りましたもんねぇ~

人の話を聞くのと、自分が経験するのとでは
また感じ方が違いますけど、不思議な事はあるものですねぇ~

言う事は簡単だけど、なかなか実行出来てないリン子なんで
出来る事しか出来ないけれど、それでもいいと思う様にしました。
もし自分が得を持ってるとしたならば
こんな親不孝な娘だから、得も減っちゃいますねぇ~v-408

みかんさんへ・・

いいですねぇ~v-410
鈍なままの自分・・・

あまり気が効き過ぎるとしんどいかもねぇ~
でも、その2階の話・・ちょっとホラーっぽいですねv-399

リン子はどちらかと言えば敏感な方ですけど
霊感は全くないので、そっち系は鈍感かもぉ~v-396

メリッサさんへ・・・

こちらこそ、お久しぶりですぅ~
コメント有難うございますv-435
ってか、メリッサさんの話、そんな事があったんですねぇ~

ちょっと驚き過ぎて言葉が出てきませんv-404
ですが、何だか見えない縁を感じますねぇ~
虫の知らせどころの出来事じゃないですよぉ~v-13

人生には色んな事が起こるものなんですね・・v-390

No title

虫の知らせというか、昔はよく予知夢みたいなものを
見ることがありました。
長い間病気療養していた人が夢に出てきたと思ったら
次の日退院して顔を出してくれたり。
担任ではなかったけど親しみやすかった学校の先生が
夢に出てきて「ありがとう、さよなら」と握手をしてきて
なんでだろうと思っていたら、翌日他の学校に異動する
ことがわかったり、何の役にも立たないですがそういうこと
ありましたね。
リン子さんの場合はご友人の節目にふと思い立って
連絡をとったり、そういうのって導かれてる気がします。
なぜかふと気になる事がある、きっと何かの知らせかも
しれないので行動した方がいいのでしょうね。
非科学的と言われようとそういう感覚は大事だと思います。

めぐのりあさんへ・・

こんな事って、絶対に説明つかないですよねぇ~v-13
リン子も基本、虫の知らせは予知夢なんですよ・・

お婆ちゃんの時も母の時も、親友の死も・・・
死のずっと前に見る夢なんで
自分で気づいてないんです・・
後で、ハッとする事が凄く有ります・・

たまにはいい知らせが来てよぉ~って思いますけどね~
やはり感覚、感性なんでしょうかねぇ~
虫の知らせで宝くじでも当たらないかしらv-411v-421

No title

無意識に行った行動が後になって、虫の知らせだったのねってありますよ。
何か呼んでいるのでしょうね。
お友だちのお母様、成仏されることを願います。

霊感はありませんが、良いことに霊感が働くといいのですが・・・

パンダ園長さんへ・・・

ありますかぁ?パンダ園長さんにも・・
生死に関わる時なんかだと、ちょっと怖い気もしますけど
いい知らせなら、あってもいいですよねぇ~

根室の地震も、ひょっとしたら
お母さん一人だと危険だから
そっちに居る時に・・・って言う虫の知らせ?かもよぉ~v-408
ゆっくり出来て良かったねぇ~
Secret

旬の花時計 V2

お手数ですが宜しくお願いしまぁ~す。。。プィプィ♪

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

過去ログ v Co リバース

カテゴリーメニュー 改

リンク

プロフィール

ポンデリン子

Author:ポンデリン子
毎日楽チンなお気楽主婦です・・・
子供も無く夫婦二人の生活♪

趣味はゴルフ☆
平日ランチとカラオケが好き・・・
再婚って最高ぉ~♪♪

優しい旦那様に守られ、
安心の日々。

病気なんてフッ飛んじゃいます。
我が人生も捨てたもんじゃないのだ・・

最新記事

最新コメント

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2カウンター

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
1274位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
180位
アクセスランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる