09
1
2
3
5
6
7
8
9
11
12
13
15
16
17
19
20
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

お祝いなんだけどぉ~

義姉の長男が結婚する事となり
案内状が少し前に我が家に届いた
2年前だったか、次男の方が先に結婚したので
リン子は叔母として初めての出席となったのでした・・

都内の行った事のない素敵な式場で夏に式をしたので
クソ暑かったけど、凄くいい式だった・・
「叔父さん所に一緒に遊びに連れて行くから・・
そぉ甥は旦那に言った結婚式だった・・
未だに甥はお嫁さんを連れて来る事などなく
ましてや、自分本人も言えば祖父母の家なのに
リン子が来てからは来た事はたった1度だけである

旦那は、家庭、家族をとても大事に思うタイプなので
可愛い甥がお嫁さんを貰ったと言う事はめでたい事
でも、心の底から喜べない様な旦那だった・・

甥達は小さい頃から義姉達が仕事を持ってたので
我が家である祖父母が預かり
この家で育ったと言っても過言ではない
従って、旦那も叔父として凄く可愛がってきたのであった・・

思い入れも強かったのでしょうねぇ~
いい子達なんだけど、やはりお嫁さんが来ると
お嫁さんの言う様になる事が多いので
なかなか祖父母にお線香あげに来る事など思いつかないのであろう~
旦那の寂し気な様子は、次男の結婚式でよぉ~く解った

そして今度は長男がお嫁さんを貰うと言う事になり
自分達で式場も決め、住まいも勝手に決め
次男の時よりも、進み方がリアルに早い
義姉から連絡受けた時点で、既に色々と決まっていたのでした・

そこでまた旦那が微妙に気に入らない
怒りはしないが、二人共取られる様で
親よりも寂しい気持ちなんじゃないかとリン子は思った・・
でも、今時の若い人達だし、自分らが幸せならと
旦那も今回は何も言う事はない様子である・・・
そしてお祝いも、又しっかり10万円は出て行く・・・

6月の終わりだと、また暑い日になるだろう~
都内での結婚式は、これで3度目となりますが
きっとこれでもぉ最後になるだろう~
リン子からはおめでとう~これだけにしておこう・・

今時の結婚式事情はよく知りませんが
何でも自分達で決め、ドンドン勝手に進めて行ってる様で
義姉に何を聞いても全く知らないのです
そこで、また姉弟の喧嘩が始まる・・・
リン子は毎回、仲裁役になるのでした・・

DSC02887_convert_20140522164829.jpg
今は色んな紫陽花が有りますねぇ~

DSC02886_convert_20140522164757.jpg
花びらが全然種類によって違う・・

DSC02884_convert_20140522164510.jpg
6月だから、紫陽花でもプレゼントしようかと思ったら・・

DSC02882_convert_20140522164403.jpg
そんな事はしなくていいと旦那にひと蹴り・・・

DSC02883_convert_20140522164444.jpg
薄暗くて見え辛いですが、これが一番可愛かったぁ~

DSC02885_convert_20140522164540.jpg
カラーも、こんな色目があるのですねぇ~知らなかった・・

お嫁さんが、祖父母に報告に行こう・・とでも言ってくれる人なら
旦那はきっと、凄くお気に入りになり、可愛がる事だろう~
義理と言うものは、なかなか難しいものですねぇ~

でもリン子は内心言いたい・・・
そこまで家族愛が強いなら、リン子にも実家へ帰らせてぇ~
どうしても自分の事となると何も言えなくなるリン子なのでした・・・

やはり人と言うのは、自分本位にしか物事を考えられないものなのです・・
リン子が実家へ帰省しないのも、
「たまにはゆっくり帰ってあげれば?」とでも旦那が言ってくれたら
気持ちよく帰省出来るリン子なのです

人の事は見えても自分の事は見えないもの・・・
かと言って、これを旦那に言って嫌な空気になるのもリン子は嫌
この家に嫁いだのはリン子なのですから
これでいいのです・・・
リン子を大事にしてくれてるのは本当の事なので
それ以上を願ったらバチが当たりますよねぇ~

DSC02948_convert_20140522165123.jpg
先日のローズガーデンは、こんな感じの入口でした・・

DSC02928_convert_20140522165214.jpg
この色の薔薇も綺麗でしたが、少し夕方に・・

DSC02943_convert_20140522165046.jpg
これは一面に咲いていました・・

DSC02940_convert_20140522165005.jpg
すこぉ~し、早い感じだったかなぁ~

DSC02936_convert_20140522164935.jpg
満開も有りましたけど・・・

DSC02934_convert_20140522164903.jpg
バラ色・・・こんな色でしょうかぁ~

義理が入ると、そぉ思い通りにはいかないもの・・
ってか、いかない方が本当なのであろう~
田舎育ちのリン子は、旦那の親戚にとっても好評なのです

それは何故かと言うと、旦那が行けなくても
リン子一人ででも親戚の場に出向いたり
親戚の誰とでも親しげに話せる能力を供え
人見知りをしない性格なので、親戚にはウケがいい
そして何よりお墓参りが好き
盆、彼岸の親戚への挨拶周りは欠かさない・・

自慢じゃないが(自慢だけど
「いいお嫁さんが来てくれたねぇ~」と
親戚中の噂だと言う事だ←叔母、従妹情報・・・

それだけでリン子にはもぉ充分なのです
再婚なのに親戚に可愛がって貰えるなんて有難い事なのです




スポンサーサイト

No title

良いお嫁さんが来てくれたね~って言われるの嬉しいよね(^-^)♪
私も再婚だけど、夫の親族には、快く受け入れてもらってます。
とっても、嬉しいことですよね~♪
紫陽花も土の成分によって、咲く色が変わりますよね
結婚も、そんなもんなんじゃないかな~って思います。

No title

ご主人の親戚に良いお嫁さん貰ったって言われ、可愛がられるのが幸せ、家庭円満になる秘訣に思えます。

今は若い方が結婚式の内容など決めるのが主流になっていると思います。
息子の友だちの話しを聞いてもそうですよ。
自分達の記念になる企画を選んで、親はお金の援助じゃないですか???
親として寂しい気持ちもありますが・・

優しいご主人出会っても言い出せないリン子さんの気持ちもわかるわ。

とっても綺麗なお花たちですね。

若い人って、みんなそうかも

リン子さんは、本当に良いお嫁さんなのでしょうね^^
皆さんに愛されるのが、とても良く分かります^^

私は、前にもブログで書きましたが、
主人の実家(横浜です)に、
体調の関係で行かれない事が多いので、
いつも心苦しいです…

自分の実家には、最近になって、
やっと行かれる様になりました^^;

初めの主人との結婚をした時を考えると、
自分も勝手にどんどん進めてしまいました。

結婚だけでなく、その前の一人暮らしも、
大学を卒業してすぐに、
勝手に家を出てしまいました。

相談すると、親に頼っている様な気もして、
自分でしっかり出来るという事を、
見せたかったのかも知れません。

私の親は、今まで私が決めた事に対して、
何か口に出した事は無く、
この歳になって、
それがとても有り難かったなぁと思うんです。

本当は、母もとても寂しかったのではないかな。
ご主人の、寂しい気持ちも、とてもよく分かります。
私がご主人だったら、同じ気持ちだと思うから。

でも、大人は、見守ってあげるしかないのかも^^
甥っ子さんも、もっと歳を重ねれば、
ご主人の存在の有り難さが、
分かって来るのではないかと思います。

…って、
長々とごめんなさい!!
読んでて疲れますよねぇ(汗)

No title

なんだか、娘が嫁ぐ日を想像して。ちょこっと目頭があつくなりました
赤ん坊の頃からめったやたら可愛がり、大事に育てた娘。
いつかはお嫁にいっちゃうのね・・・

mamaさんへ・・・

再婚だと、色々と比べられてそうで
何も言わないけど、言われてる様な感覚さえv-13
でも受け入れてくれたんだ・・って実感した時は
凄く嬉しかったです・・・v-410
それだけで充分なのかもねぇ~

我が家の紫陽花も土壌の関係でか、
ブルー一色しか咲きません・・
ピンクも可愛いですよねぇ~v-413

パンダ園長さんへ・・・

どんな褒め言葉よりも、この言葉が一番嬉しいかもぉ~v-410
旦那は少し自分流の固執した考えもある人だから
納得させるのって難しいとは思いますが
自分の子供の様に思ってきた甥っ子達だからこそ
色々と思い入れもある様です・・

その気持ちが解るからこそ、複雑な気がしていますv-390
優しさって一方通行じゃダメですもんねぇ~
リン子を大事に思ってくれてる事で充分だと
思う様にしなきゃと、日々自分に言い聞かせてるリン子です・・

我が家の紫陽花も、後少しだわぁ~
全部ブルーだけどv-408

珊瑚さんへ・・・

珊瑚さん、体調が悪かったり持病があったりするのは
これは仕方のない事ですよ・・・
リン子も再婚して、少し経ってからの乳がん発症だったので
旦那を介護する気持ちでここへ来たのに
自分が介護される様な事になってしまったと
本当に落ち込みました・・・v-13

だから、リン子が手術した事も親戚には黙ったままでした。
義姉から近い親戚にポロリと流れた話が
親戚中に広まり、「何故その時に言ってくれなかったのか」と
親戚達に旦那は叱られていました・・

その会話を聞いて、リン子は泣きましたよv-406
自分を認めてくれたんだと実感した出来事だったから・・
だから珊瑚さんが遠くまで行けない事とか
旦那さんサイドに出向く事が出来ない後ろめたい気持ちは
よぉ~く理解できますよぉ~v-390

子供目線と、自分達が親になった目線とでは
何事も全く違って見えるでしょうから
リン子だって、今となっては親に心配かけた事だらけよぉ~v-409
こんな遠くに来てしまい、なかなか帰省する事も出来なくて・・

旦那には色んな思いがある様ですけど
何も言わない方がいいよ・・と、リン子が言うと
そうだな・・って寂しそうでしたが納得してました・・
本音コメント、有難う~v-421
長々だなんて、とんでもない、嬉しいですよぉ~v-410

メリッサさんへ・・・

そうですねぇ~
娘さんが居る親になると、皆同じ様に思うでしょうねぇ~
いつかはお嫁に行くのですよ、娘さんもv-409

我が家には子供が居ないから
何とも言えないですけど、
旦那は、甥達の事を本当の息子の様に思ってるので
色んな複雑な思いがある様です・・v-390
でも、幸せになってくれるのなら、これでいいんですよね~v-410

No title

リン子さん すごいです
三歩下がって 尽いていく大和撫子ですね
リン子さんみたいな謙虚さが持てない私は やっぱり結婚生活には向いていないんですね きっと・・・(⊃Д・、)
(リン子さんのそういう考えを持って 長女に接してみよう!)

旦那様もリン子さんのことを 愛していらっしゃって 本当に素敵なご夫婦ですね~

みかんさんへ・・・

ぎゃははっ~v-411v-424
全然、大和撫子なんかじゃないわよぉ~v-396
おっちょこちょいだし、思い込み激しいし
すぐ踊るしv-441、すぐ歌うしv-341・・・

でもね、再婚した時に色々と自分の過去も反省しました・・
相手だけが悪かった訳じゃない・・
自分にも悪い所があったはずだ・・ってねv-392

段々歳も取ってくると、夫婦が一番のよりどころになるので
外との付き合いが少なくなりますよね?
旦那は特に仕事退職してから
リン子にベッタリな感じになったので、いわゆる「濡れ落ち葉」です・・
でも、それでいいと思ってるので
夫婦で楽しい事見つけられればと・・・v-434

今日、旦那がこんな事言ってました・・

俺は年金だけでリン子がやってくれてる事を
稼ぎが少なくて申し訳ないなぁ~って思い、
リン子は自分のやりくりが下手でごめんねぇ~って思い、
お互いがそうやってお互いを思ってるからこそ
上手くいくんじゃないかと思うよ・・

って、昼ご飯食べながら言ってくれました。
何だかちょっと嬉しかったです・・v-415

No title

いててて・・・何だか耳が痛い話でした。
旦那様の寂しさ、よーくわかりますが自分たちから
叔父さんの家には何かきっかけがないと行かないかも
しれませんね。
お義姉様が一緒に行くとか、一言息子さんにあれば
いいと思いますが。
でも親代わりだしねぇ、来てほしいでしょうね。
長男さん達は自分たちで色々決めてるようですが、
私達は肝心な所を義父が勝手に決めて(しむけて)
すごく嫌な思い出になってます。
当事者で決めても親に報告くらいはしてほしいでしょうけどね。
親戚ともリン子さんくらいフレンドリーにできればいいな。
それが出来ないので、とっても羨ましいです。
最後のピンクのバラ、鮮やかで綺麗ですね~^^
紫陽花も色々な色や形があって欲しくなるんですけど
置く場所が無いのがつらいところです。

めぐのりあさんへ・・・

コメント有難うございますぅ~
旦那も去る事ながら、リン子も変わってるのですかねぇ~v-13
我が家の叔父の事も気になり、リン子は話せない叔父に
手紙をよく出します・・・。

叔母も千葉の施設に入所してるのですが
時々見舞います・・・
その叔母が喜んでくれるので、リン子の「いい嫁が・・」の噂に・・
リン子の田舎って、親戚も家族の様に接していたので
他人行儀な事は全然しないのです・・

でもこっちの親戚は、少し硬い感じで丁寧過ぎるので
そこがリン子には窮屈で、リン子流にさせて貰いました・・
結果、それが叔父や叔母にとっては嬉しいと言う事に・・v-410

だけどそれを今の若い人達に同じ様にさせるのはダメなんですね~
旦那も割り切ってきた様子なんで、
結婚式も親族では有りますが、単なる招かれた客の様に
振舞うと言ってます・・v-388
フレンドリー過ぎるって、やっぱ考えものですかねぇ~v-404
リン子のいい所で有り、悪いクセでもありますv-390
Secret

旬の花時計 V2

お手数ですが宜しくお願いしまぁ~す。。。プィプィ♪

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

過去ログ v Co リバース

カテゴリーメニュー 改

リンク

プロフィール

ポンデリン子

Author:ポンデリン子
毎日楽チンなお気楽主婦です・・・
子供も無く夫婦二人の生活♪

趣味はゴルフ☆
平日ランチとカラオケが好き・・・
再婚って最高ぉ~♪♪

優しい旦那様に守られ、
安心の日々。

病気なんてフッ飛んじゃいます。
我が人生も捨てたもんじゃないのだ・・

最新記事

最新コメント

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2カウンター

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
868位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
133位
アクセスランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる