05
2
3
4
5
6
7
8
10
11
12
13
15
16
17
18
19
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

ショック・・・泣

今日は凄くショックな事が・・・
本日、いつもの病院デーだったリン子
9時の予約で、いつも行くクリニック

2009年4月27日に乳がん告知をされたリン子は
左胸の全摘手術をした
あれから5年・・・

長い様で、短くアッと言う間の様な気も・・・
主治医の先生に
5年間抗がん剤とホルモン剤の服用を宣告され
1年経ち、2年経ち・・・そして後1年・・・
こうして刻む様に毎日飲み続けてきたリン子でした・・・

毎週通う陶板浴も、抗酸化作用があるので
健康の為に、病気を治す為に、往復70㌔をセッセと通っている
そしてやっと5年と言う月日が流れ
薬も後少し飲めば終わり

今日の予約の後は、次は5月14日になるので
確認の意味もあって今日先生に聞いてみた

「先生、次回の予約日でやっと5年になります・・・」

「そっかぁ~もぉそんなになるんだねぇ~よく頑張ったねぇ~」

そぉ言っていつも優しい笑顔の先生が言ってくれた・・
今回で最後の薬なのか、次回貰う分で最後なのか、
リン子には判断出来ないので、一応先生に確認したリン子でした・・・

すると先生は・・・

この病気は人それぞれに考え方や治療法があるけれど
今後のリスクの事も想定すると、今後も飲み続けた方が本当はいいんだよ~
最低5年間は飲みましょうと言う事で
今まで頑張って飲んで来たと思うけど
再発のリスクを考えると飲み続けた方が安心・・・

同じ様な患者さんとかは、飲むか飲まないかは
五分五分です・・・。金銭的な問題もあるし。
副作用があまり無く、続けられる人の場合は
飲み続ける様に指導はしているんだよ・・・


・・・っと、先生が言うのです
5年間、頑張って薬飲み続けたら終わり
そりゃ病気に終わりが無い事なんかリン子が一番よく知っている
でも、ずっとそうやって気持ちを支えてきた自分

基本的に明るい性格だし、落ち込みも激しいけど立ち直りも早いリン子
だけど心の底では病気に対しても不安はずっとあったし
5年頑張って飲むぞぉ~って言う意気込みだけで今日まで来た・・・

それが、その支えてきた気持ちがガラガラと音を立てて
先生にそぉ言われた瞬間、言葉を失ったリン子
お金の事もあるけれど、お金より精神的な部分が大きい

隣の部屋で採血をしてた旦那も
この会話が聞こえた様で、耳をすましていたと・・
今後も同じ薬を飲み続けるか、止めるか、最低ホルモン剤だけでも飲むか
3択だと言われた・・・

次回の診察の日までに考えて答えを出すと言って
今日の診察を終えたリン子
どよぉ~んとしたまんま会計を済ませ、いつもの薬局で薬を貰い
車に乗り込んだとたん、涙がドンドン出てきた

何を隠そう、今日は3月26日・・・
リン子の実母の命日です。27年前に他界しました
今朝は庭に綺麗に咲いているさざんかの花を供え、
しっかり手を合わせてクリニックへ行ったリン子でした・・・

母が亡くなった歳が56歳・・・
今リン子は53歳・・・後3年で同じ歳を迎える事になる
色んな事が頭を過り、怖い気持ちも有り、悲しい気持ちも有り
気持ちだけで支えてきただけに、先生の言葉は重かった

旦那も一緒だったので、側で旦那はオロオロ
泣くなとも言えず、薬を飲まなくていいとも言えず・・・
帰宅して旦那と色々と相談もしました。

「何よりもリン子の命が俺は一番大事だから
しんどいかも知れないけど、薬は飲み続けて欲しい・・・」


これが旦那の本音です。
想ってくれる気持ちは凄く嬉しい・・・。
ただ張りつめていた何かが壊れた様で、ガッカリ感とショックは半端無い
旦那の意思通り、きっと薬は飲む事になると思います・・・

だけど今日一日だけは、母の命日の今日だけは、
こんなショックな一日になって欲しく無かった
副作用も酷くないとは言え、爪がボロボロになったり
婦人科系のあれこれ症状が出たりしているので
全く無い訳ではないし、出来る事なら薬は止めたかった・・・

病気と言うものの怖さを再び痛感させられる事になった今日・・・
一度病気になってしまうと、精神的に支えて行くのが凄く大変
ただ、念の為と言う先生の言葉は「再発する」と言う言葉ではない

そこは素直に受け止めようと思うリン子です・・
何だか身体全身の力が抜けた感じです

明日は気持ちを切り替えて、いつもの元気なリン子に戻ろう・・
帰宅後一番に母の写真の前でそぉ誓ったリン子でした
今日は暗いブログですみません・・・



スポンサーサイト

健康を考えて・・・

陶板浴(とうばんよく)って、皆さん聞いた事有りますかぁ~
リン子は先日、旦那の従兄弟になる人から初めて聞きました

どうして聞く事になったかと言うとぉ、
従兄弟が前立腺ガンになってしまい、3月に告知された事を知りました
震災のすぐ後って事もあり、親戚にも誰にも言わずに病院へ通ってたそうです

我が家の亡くなった義母の実家にあたる家の人なんで、
リン子達がお盆にお供え持ってお線香あげに行った時聞いた話なんです
義母の里は茨城なんですが、近所にその陶板浴と言う場所があるんです・・

岩盤浴なら聞いた事有りますよね?
イメージは、それと同じ様な感じなんですが、内容が全然違ってて
色々と後日そこへ行って話しを聞いてきました

人間の身体は、年齢と共に酸化し老化していきます
その大きな原因が、強力な力を持つと言われる活性酸素・・・
人間の身体には、目に見えない活性酸素の力で、病気を引き起こしたり
ガンになるとも言われています・・・

そこで、この陶板浴と言うものは、
抗酸化作用を持つ自然の発酵微生物を培養して作られた
特殊な溶液を浴室の陶板に加工し
抗酸化効果、温熱療法により免疫力を高めるのです・・
これが、「抗酸化陶板浴」と言います・・

浴室内は42度くらいですが、湿度が30%以下に保たれてるので息苦しく有りません
リン子は、サウナに入れない人で・・・何故なら苦しいから
岩盤浴ならと思い一時期通った事も有りましたが
通うとなるとお金も結構かかるので、いつの間にか行かなくなった・・

今回の陶板浴は、岩盤浴と色んな面で違いがあるんです
細菌の問題がテレビにも取り上げられましたよね?
湿度が低く、温度が高いので、細菌の繁殖が出来ない状態なので清潔・・

何故、従兄弟が通ってるかと言うと、こうして陶板浴に入る事によって
基礎体温も上がり、免疫力もUPし、病気への抵抗力がつくんです
ガンは、血液データで腫瘍マーカーと言う物を常に病院では調べます・・

その腫瘍マーカーも、最初病院で告知された時から比べると10分の一くらいに減ってます
医者に見離された人や、手術が出来ない部分のガンが発病した人・・
色んな人が通ってると言う話です・・・

それで、従兄弟はリン子の乳癌の事を知っているので勧めてくれました
身体の酸化を阻止すると言う事は、若返りにも大きく影響するんです
と言う事は美容にも最適

抗がん剤もホルモン剤も服用してるリン子ですが
暫く通ってみる事にしました
一万円で、13回分のカードを発行してくれて週イチくらいで行ってみようかと・・

そして昨日、初めて無料体験してきたんです
言われた通り、全く行き苦しくないので、何分でも居られます・・
有り得ない程の汗が出てしかもその後はシャワー浴びずとも
サッラサラで居られるんです

普通、大量の汗が出るとシャワーで流さないと気持ち悪いですが
この汗は、人間の本来の身体に戻ろうとする発汗作用らしく
ホントにシャワーなくても朝までサラサラでしたぁ~

日本全国に今、100箇所くらいあるそうですが
それぞれ営業の仕方があるので、金額もバラバラ
ここはタオルも全て持参するので、良心的な価格なんだとか・・・

これから通って体験するので、まだ言える事は少ないですが
病気を退治できて、若返って健康になるなら、こんないい事はない
旦那もきっと身体は酸化しまくりでしょうから一緒に通います

我が家から1時間はかかるので、遠いのが微妙ですが
週イチくらいなら何とか・・・
リン子がドンドン健康になって、これ以上元気になったらどうする

早速、好転反応が出て昨日は帰ってすぐに爆睡
我が家では、飲み水も活性水素を多く含んだ水を飲んでるんで
酸化防止にはダブルでいいそうです・・・

乳癌も酸化して発病する病気です・・
これがキッカケで、身体が健康になるといいなぁ~って思っています
それに何より、半端ない汗の量なんで癒しにもなり気持がいい

病気になって知るって事、結構多いんですよねぇ~
皆さんも治療じゃなく、予防って事で
自分の身体、大事にして下さいねぇ~


勝手な変更・・・

リン子が乳がんを発病し手術したのがもぉ2年前になります
それからと言うもの、心配性の旦那がリン子の体調に目を見張る日々

市の検診で胃がん大腸がんの検査があった時も
返信ハガキに「再検査」と返事が来たリン子に大慌て
単なるデッカイう○こをリン子がしたばっかりに潜血があっただけ

そぉリン子は思ってたから心配はしてなかったのだけれど
旦那が検査受けてくれと泣きつくので内視鏡検査もしました
結果はリン子の思ってた通りで、大腸は30代程の綺麗な腸ですと言われた

術後のエコー検査で、子宮筋腫を発見され婦人科で検査したら
更に卵巣の腫れが見つかった
その時はさすがのリン子も少し心配になり、怖かった

胸に続いて子宮もかぁ~って内心ドキドキだった
子宮頸がん検査と体がん検査を両方して、無事異常なし
でも、卵巣の腫れが気になると先生に言われずっと半年毎に検査をしている・・

半年に一度と言うと、術後すぐだったので検査は6月と12月
そして年に一度子宮がんの検査をしてるので、既に2度・・
今年の6月、そぉ先月が検診の月だった・・・

怖いのも半分、恥ずかしいのも半分・・・
婦人科の検診と言うのは何度受けても慣れない
体がん検査の時には脳貧血を起こして気を失ったので未だに怖い

だけど、安心を買うつもりで半年毎に検査を受けていた・・
でも、前回の検査の時に卵巣の腫れが消えたと言われ喜んだ
だから検査も1年に一回でいいんじゃないかと勝手な判断をしたのだ

先月の検診を受けなかったリン子・・・
旦那も、そこまでは無理に言わなかった
そんなに嫌なら年に一度でもいいんじゃない?腫れも消えたんだし・・・
っと言われ、自分で納得したつもりだったけど
半年に一度と言われてた事がずっと気になってた。

つい先日、リン子は定期健診が有り主治医に聞いた
婦人科では無いけれど、同じ病院で検査内容もリンクしてるので
主治医はリン子のカルテを確認する事が出来るから・・

「先生ぇ~勝手に検査受けなかったんですけどぉ~、
 やっぱり半年に一回は検診受けなきゃダメですかぁ?」
っと聞くと、カルテを見ながら先生は・・

腫れも消えてるし、これは多分ホルモン剤の副作用だと思う。
 年に一度受けてるのなら大丈夫だよぉ~安心しなさい

そぉ優しく言ってくれた
あっちもこっちも検査検査じゃ嫌になるよねぇ~って言ってくれて
何か体調がおかしい時はすぐに言いなさいと言ってくれたんです・・

婦人科って言う所は、妊娠じゃない人はメッチャ不安な場所です
検査結果で何言われるんだろぉ~とか、気が気じゃない
その不安な嫌な気分が一年に一度でいいと先生に了解貰ったぁ

自分の勝手な判断で検査を受けないって言うのは
大丈夫の確信もないままの判断なんで、正直不安だった
でも、主治医に確認とってやっぱ良かったぁ

これで不安無く12月の検診まで過ごせます・・・
何でもない時の単なる検診ならこんな風には思わないだろうけど
病気を発病したと言う事は、その辺りも気をつけなきゃいけない

ちょっと食欲が無い・・とでも言った日にゃぁ~
旦那がすかさず「胃カメラ飲んで検査しろ・・」と言うし
ドラマを観てグジュグジュ泣いた後に会話をしたら
「何で鼻声なんだ?風邪かぁ?」っと覗き込む旦那・・

うっとーしぃと言うよりも、それだけ自分が心配かけてるって事です
心配してくれる人が居るって事は有難い事
これから先もずっと心配かけるリン子なのでしょうけど
なるべく検査は受けずに過ごしたいものです・・・

自治体で違いはあるでしょうけど、リン子は今年で50歳なんで
乳癌検診の案内が厚い封筒で届いた
でもリン子は既に発病し、病院にかかっている

いくらタダとは言え、この検査はパスさせて貰います
病気にもならず、検査も受けてない人が居たなら
折角の案内です・・・無料だから検査だけは受けましょう
何の病気でも早期発見が一番って事なんです

検査し過ぎてリン子の身体は健康になりました
来月は又採血とエコー検査が有ります・・
今後もずっと自分の身体を守って貰う為に
主治医の言う様に検査は受けたいと思ってるリン子です




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

不安だった一週間・・・

今日、婦人科の検査結果が出たので病院へ行ってきた
先週、子宮体ガンと頸ガンの検査をしたから・・・

一年前にも同じ検査をし、子宮筋腫があるので経過観察って事だった・・
先週の検査の際、その前の週に腹部エコー検査が有り
検査結果の資料に「頸部にナントカ・・・」って書いてあった

英語なのか、ドイツ語なのか読めなくて意味不明
検査をする前に婦人科の先生に聞いてみた
「先週のエコー検査結果に何か頸部の事を書いてるんですがぁ~
おそる、おそる聞いて見ると先生が言った・・・

「それは頸部に腫瘍があると書いています・・・」っとアッサリ・・・
「えぇ~腫瘍って、何ですかぁ?」
口調はハッキリしてますが、かなり動揺してたリン子・・・

ま、まさか頸ガンなんて事になんないだろうなぁ~って・・
腫瘍が映ってるって事は気になるでしょうから調べてみましょうねって言われ
それから検査に・・・

前回の検査の時に脳貧血で意識不明になってるリン子なので、
この検査自体もメッチャ怖くて不安だった
まさかの為に旦那にも付き添って貰い、隣で待っていた・・

しかし、今回は検査時間も早いし、前回よりは痛みも少なく少し楽だった。
筋腫は増えても大きくもなってなく、ひとまずは安心・・
でも今回はその腫瘍とやらが微妙に気になっていて
一週間検査結果を待つ間、気が気じゃ無かった

そして今日が検査結果・・・
結果はお陰様で良性
悪さをするものでは無いとの検査結果となりました・・・
マジで良かったぁ~

もしも又手術になったら・・とか、あれこれ想像してたリン子・・・
この一週間は旦那と二人祈り続けていました・・
正直、もぉ病気は嫌だ

今日のこの検査結果が、どれ程我が家に安心を与えてくれたか
神様からの素敵なクリスマスプレゼントだったのかも・・・

だけどちょっとリン子は思いました・・・
この腫瘍が良性だったから良かったけれど、もし悪性だったなら
こんなに簡単に先生って「腫瘍です」なんて言うんだぁ~って・・・

腫瘍なんて言葉に慣れていない患者にとっては言われたら一大事
とても冷静でなんて居られませんよねぇ~
先生も病気に慣れるって怖い事ですが、
先生は患者側では無いって事だけは事実ですよねぇ~

あぁ~でも何事も無くて良かったぁ~
明るいリン子なんですが、この一週間だけは微妙でした。。。
やっとこれでお正月も迎えられそうでぇす


堪え切れず・・・泣

昨夜の出来事でした・・・

私の性格は、基本明るくて前向き・・・よく笑う・・・
いわゆるB型特有な性格だと自覚しております
なので、去年病気が発病した時も落ち込みはしたけど
頑張って前向きに笑って過ごして来ました・・・

それ故、時に人から見て悩みが無いとかノーテンキとか言われがち
そんなこたーないですよねぇ~悩みが無いってあぁーたっ
でも、自分の病気に関しては周りに気遣いさせない様にと
配慮してきたつもりです・・・

本当の自分の中には、今でも辛い部分や言い様の無い感覚が
存在しています
とかく旦那に関しては私が悲しんだりしてると異常に反応するので
なるべく平静を装ってる妻で有ります

前回インフルエンザの事を書いた様に、健康面を凄く気にしてる旦那なので
メタボ健診って言うのも受けようと以前から言ってました
私がかかっている病院は近いけど隣の市になるんです

主治医が居るので、持病だけで無く色んな健康面も診て貰っている私・・・
しかし、そのメタボ健診って言うのは自分の住んでる市の病院で受けるもの
当然、私がかかってる病院では無理

それがあったので、私はずっと行くのをためらっていました
やはり内心、胸が無くなっているのであちこちでさらけ出すのは・・・
そんなデリケートな部分を旦那は感じとれて無かった様で

「そろそろメタボ健診も行かないとなぁ~」
「私は病院で色々検査して貰ってるから別にいいよ~」
「お金もかからないし、他の検査もあるから受ければいいじゃん・・」
「そーだけどぉ、結構時間もかかるし私はいいかなぁ~」
「そんな事言わずに調べて貰えばいいじゃん・・・」

「そーなんだけどぉ~・・・・
って少し沈黙が有り・・・
「ここまで言わせないでよぉ~あちこちでさらけ出すのは嫌なのぉ」

って、私が泣き声になって訴えると旦那の顔が真っ青になる程変化しました
「ごめんよぉ~ごめんよぉ~
「俺は何て鈍感なんだぁ全然気づかなくてごめんよぉ~」

そう言いながら何度も何度も私に謝るんです・・・
謝られると、我慢してた糸がプツリっと切れて涙がドンドン溢れてきました
いつも必死で明るくしてるのになぁ~
明るいから何でも大丈夫だと勝手に思ってしまってなぁ~
全くそんな配慮が無かった俺を許してくれよぉ~

って後半は、ほぼ旦那の方が泣いてた様な・・・
常に日々明るく前向きに過ごしては居るものの、
慣れた訳では無いし、スーパー銭湯にも未だ行けて無いリン子・・・
微妙な恥ずかしさや辛さが出てきて、なかなか行けない・・

だから旅行も泊りを選ばす日帰りにしてるリン子・・・
旦那は、そこまでは深く考えて無かった様で、メチャメチャ落ち込み
昨夜は眠れ無かった様子でした

だから口にするのが嫌だったし、出来る事なら言いたく無かった・・
ずっとずっと自分の心の中にしまって我慢してた気持ちでした・・・
些細なキッカケで、何でも無くなる日も来ると思っているリン子・・

ただ、まだ今は少し辛さが先に出てくるんです
私以上にそんな所には繊細な旦那なので
昨夜の会話で、私の本心を感じとった様でした・・・

「お前はずっと我慢してたのかぁ?辛い時は話してくれよぉ~」
「明るいから、いい気になってた自分に腹が立つよ・・」
「そんな事も分かってやれずに悪かったなぁ~」

未だにこんなセリフを言い続けてる旦那で有ります・・・
心配性もここまでくれば

とは言え、落ち込んでるリン子では有りません
昨夜は昨夜で終り・・・
メタボ健診には私は行かない事にはしましたが
明るく前向きなリン子には違い有りませんので、
皆様、どーか宜しくお願い致しまぁ~す



旬の花時計 V2

お手数ですが宜しくお願いしまぁ~す。。。プィプィ♪

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

過去ログ v Co リバース

カテゴリーメニュー 改

リンク

プロフィール

ポンデリン子

Author:ポンデリン子
毎日楽チンなお気楽主婦です・・・
子供も無く夫婦二人の生活♪

趣味はゴルフ☆
平日ランチとカラオケが好き・・・
再婚って最高ぉ~♪♪

優しい旦那様に守られ、
安心の日々。

病気なんてフッ飛んじゃいます。
我が人生も捨てたもんじゃないのだ・・

最新記事

最新コメント

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2カウンター

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
2465位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
314位
アクセスランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる