09
1
2
3
5
6
7
8
9
11
12
13
15
16
17
19
20
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

会話が新鮮だぁ~♬

cosmos500-ani-wel[1]

秋晴れ・・・ 1352559951[1]

関東には今年はあるのだろうか・・
昨日やっと晴れたと思ったら、
一日中、洗濯や干し物に追われ、午後には曇ってきた・・
busy_syufu_woman[1] futon_tataki[1]


今日はまた雨だし、今週はほぼ雨・・kaeru-ani100x100[1]

運動会も今日は中止の所もあったでしょうねぇ~
tamaire-anime-new[1]

毎月の月参りも今日は行けず明日に・・tatemono_jinja[1]


koromogae10[1]

早くカラッと晴れた秋晴れになってほしいなぁ~
a55f47aa[1]

庭の柿も段々と色づき始めたし

CIMG1563_convert_20160930233238.jpg

大きな金木犀も花をつけ、庭いっぱいに香りが漂います・・

CIMG1565_convert_20160930233327.jpg

CIMG1566_convert_20160930233402.jpg

CIMG1567_convert_20160930233442.jpg

CIMG1568_convert_20160930233512.jpg


さて、先月従姉妹達が来て再会・・・ friends_girl[1]

リン子は妹の方と同じ歳だし、いつも連絡取り合っていた。
去年リン子の父が他界、今年は弟が他界した事もあって
親戚と逢う機会が増えたリン子なのでしたが
従姉妹の姉の方とも、最近やたらと電話をする様になった
camera_keitai[1]

帰省した時も、姉の方の旦那さんがご飯に連れて行ってくれたり
実家よりも従姉妹達の家に泊まる事の方が多かった・・
kashikiri-03[1]

実家を避けてる訳ではなく、継母なのでリン子なりの気遣いだ・・
泊まれば食事の準備や布団や洗濯と気遣う事が多いし
従姉妹宅へ泊まれば、継母も何も準備しなくていいので
楽だと笑って言ってくれてたから・・pose_anshin_woman[1]

従姉妹でもリン子の旦那に言わせると珍しいと言われた。
姉妹の様に仲がいいからだ・・illust_04[1]

気遣いなくタメ口で喋り、冷蔵庫だって勝手に開けるし
洗濯物も変わりに干してあげたり出来る間柄・・
こっちの従姉妹達とは、他人行儀な会話しかしないので
リン子にとっては、田舎の従姉妹達の方が気が楽・・
052266[1]

従姉妹の姉に方とは、今までも色々と会話はしていますが
多少の遠慮はあった・・特に姉の方は真面目だし・・
子供の頃も学生時代も全部知ってる関係なので
多少やんちゃしてた頃もよくご存じなのぉ~笑ihihi_girl[1]

っで、先月横浜へ来た際に、久々に色んな会話をした・・
リン子が旦那と出会ったキッカケなんかも話題に登場した。
今の暮らしぶりも気になる様で、あれこれ質問責め・・
でも、そんな会話もリン子にはとても新鮮だった・・
happy_woman5[1]

2泊3日の滞在を終え、田舎へ帰った従姉妹達でしたが
その後も、度々連絡が来る様になった・・0173-e1463108205499-151x300[1]

主婦友とでも言いましょうか、料理のレシピとか
ご飯何作ったぁ?とか・・0174-300x291[1]

何でもない会話なのですが、リン子には実の姉と会話してる様だ。
妹の方は介護施設に勤務してるので、夜勤もあったりと
kaigo_syokujikaijo_woman[1]

不規則な仕事なので、電話のタイミングはいつもあっちから・・
急ぎの用事がある時は、メールを送っておくと連絡をくれる。

でも姉の方は仕事も止めて、今は主婦業だから
ずっと家に居る・・b5f8f6e8[1]

意外や意外で、リン子は若い時からフットワークが軽く
何処へでも行くし運転も好きな方だ・・
doorL[1] f1033_01[1]


言えば、家でジッとしてられない性格?と思われていた・・

従姉妹の姉の方もそんな感じだったので、
主婦になり、家にずっと居るのは苦痛?と思っていたのですが
いやいや、なんのなんの・・・
案外家で過ごすのが好きだった・・cooking_a19[1]

そんな一面をお互いに経験して気づく?
ってな事も含め、会話がより弾むのです・・
fine1[1]

CIMG1441_convert_20160930233153.jpg
頭、ちょっと食べちゃってるけどぉ~

CIMG1440_convert_20160930233117.jpg
美容師のKちゃんが、黒糖パンを焼いてくれた・・嬉しい♬
しかも、超旨い・・


CIMG1570_convert_20160930233547.jpg
見て、この大きさ・・。結構大きめの新高よりデカイ「かおり」です。
今年最後の梨・・大事に食べよう~


あっ、すみません・・・話が飛びました・・yjimageIYMHD9H1.jpg

昨夜も姉から電話があり、コレステロール値の話になった・・
甘酒がいいと教えると、買いに行くと言う。
親も他界し、誰を頼る訳ではないけれど
こうして気にかけてくれる従姉妹が居てくれるという事は
何よりも心強い・・ge01-01[1]

旦那も時に電話を代わったりして喋っているのですが
「優しいなぁ~有り難いなぁ~」と言ってくれてます・・

今までも疎遠だった訳じゃないのに、急接近の様な感覚・・
来年、旦那さんが退職するそうなので
時間ができるから、2人で遊びに行くねぇ~と言っている・・
ok_woman[1] - コピー

友達とは違う関係・・
親戚でも、面倒な事はしない関係・・・
困った時は、何でも言える関係・・・
何と有り難い事だろうか・・・em02-03[1]

今後は夫婦でお互い交流できる様になる・・
その旦那さんは、「神」と言われる程優しい・・
ゴルフもするし、きっと旦那とも気が合うと思う。golf[1]

頼る訳じゃないけど、頼れる人が居てくれるって
大きな優しさに包まれてる様だ・・
130023473514116408026_inori[1]

当たり前の日常・・・この平凡さがいい♬ ge05-01[1]

付かず離れずの関係でずっと居られるのがいい♬22257003008[1]


ss01-01[1]


chirami-usagi-anime[1]



44241737[1]


スポンサーサイト

従姉妹が来たぁ~♬

chuushuunomeigetsu-logo[1]

お月様、うっすら見えた所もあった様ですねぇ~
癒されるぅ~♬

昨日の金曜日は、田舎から従姉妹達が上京してきた・・hikouki01_d_01[1]

娘が横浜に結婚して引っ越ししてきて、
b0034159_8591859[1]


更に妊娠が発覚したのだ・・ninnpu1[1]

一度は娘の新居を見ておかなきゃ・・・hikkoshi_couple[1]

っと、そんな発想で従姉妹が姉妹で遊びに来る予定だった。
それが妊娠が解り、しかもつわりが酷くなって
何も食べられない・・・eb021cdcf8b8402eabde09d9b6cfd722[1]

そんな時期と重なった為、来る事は来たのですが
何処かへ遊びに行くと言う様な予定は無くなった・・o0800080813112964386[1]

でも、折角来るのだからリン子だけ横浜まで行った。
856200i[1]

旦那も一緒に行く予定だったのですが
つわりが酷い所へあまり逢った事もない人が行くと
気遣いするし、くつろげないだろうと言う事で
自ら「俺はいいから行ってきな・・・」と言う事に。 010101man78-trans[1]

羽田から電車で横浜駅まで来る従姉妹達と合流する為
26033004541[1]

京急の改札出口で待ってたリン子・・551ce9c9fe6c3f94883f73b3dca9d33e[1]

今年の1月、弟の不幸の際に逢ったっきりだったので
何だか顔を見た瞬間、泣きそうになるくらい嬉しかった・・
em02-03[1]

従姉妹は、リン子の実母の弟の娘達です・・
姉はリン子より2個上、妹は同じ歳だけど1学年下・・
子供の頃から姉妹の様に育ったリン子達だったので
幼い頃の事も学生時代の事も、大人になってからの事も
illustrain04-youchien08[1] tsugaku_girls[1]date_win1[1]



全てよく知ってくれてる唯一の身内だ・・byebye_girl[1]

その妹の方の娘が横浜に嫁いだのです・・shinkon1[1]

姉には子供が居ないので、我が子の様に
その娘の事が可愛い・・
リン子にとっても、生まれた時から知ってるし
他人とは思えない・・
11877[1]

金銭面とかは姉が色々と援助している様だ・・
家族が仲がいいので、納得の上ならそれも良しであろう・・・
money_kanenonaruki[1] 2916875[1]

リン子の旦那の事も何度か逢って、とても気に入ってくれてるので
つわりの為に気遣いさせて悪かったねと第一声だった・・virus_oetsu[1]

でも、知り合いも居ない横浜に来た娘は
つわりも手伝って、引きこもり状態・・
2e147_1114_bdffdb72_4c00e92d[1]


だけど、家族の力って凄いですねぇ~
母や伯母たちが来ると知り、車で横浜駅まで迎えに来た・・
car_woman07_surprise[1]

迎えに来た娘と合流し、軽く途中で食事を済ませ
新居へGO♬
新築マンションで、広くてとても使い易そうな部屋だった・・
リン子はお祝い金を手渡し、雑貨をあれこれ買ってたので20130123190946_50ffb6eae6b23[1]

一緒にプレゼントとして娘にあげた・・
f0413[1]

娘はつわりのはずが、よほど安心したのかテンションも高い♬
しかもずっと食べられなかったのに、少し食べられそうだと言う。 052[1]

段々つわりも落ち着いてきたのと同時に
家族が来て安心したんでしょうねぇ~
illust_01[1] (8)

4人でくつろぎながら、色んな話もしつつ旦那さんの帰りを待つ・・
夕方5時半頃に戻り、リン子は初対面~
とても礼儀正しいし、気さくで笑顔の素敵な旦那さんだった
450-20130629211809211120[1]

一目で、いい人だなぁ~と感じたリン子は娘に告げる・・
「いい人じゃない・・良かったねぇ~」・・と。

リン子が届けたお祝いの品に、旦那さんも感動して
何度も何度もお礼を言う・・
もぉ親戚なんだから、それ以上はいいよぉ~と
親戚のオバチャンらしく振舞ったリン子だった・・
笑顔の女性イラスト[1]

少し離れた所に美味しい焼き鳥屋さんがあるとの事で
予約で入れないから早くから予約してくれてた様だ。
1df7234e31a12d73a6d3bb9967ee7114[1] izakayaten[1]


5人で行ってワイワイ♬と時間が流れて夜を楽しんだ・・
E5B185E98592E5B18BE381ABE381A61[1]

夜も遅くなるからと言って家を出たリン子だったので
旦那も「ゆっくりしてきていいよぉ~」と言い
横浜駅まで送ってくれたのが9時40分くらいだった・・
上野駅まで50分、そこから旦那が迎えにくる駅まで20分・・
musasinosen[1]  

自宅でホッとした時は夜の11時を過ぎていた・・car_navigation[1]

でも、夜出かける事のないリン子はとても楽しかった♬
金曜日の夜だし、電車もとても混んでる・・o0640045212388739582[1]
tukaretayo_20160302222524ef4[1]

ずっと座れたので楽だったけど、凄い人だった・・
「花金」?なんて、もぉ死語ねぇ~pose_yareyare_woman[1]

あまりに楽し過ぎて、何処へ行ったのも
写真を撮り忘れる始末・・ichigan_camera_woman[1]

駅の混み方も、美味しい焼き鳥屋さんもご想像でぇ~heart_hand_woman[1]

従姉妹たちは日曜日の飛行機で台風に向かって高知へ帰る・・
腹帯も替えを買ってあげたいし、娘の為にと言う母の顔だ・・

いつでも何か困ったことがあれば、リン子ちゃんを頼りなさい・・
そぉ従姉妹は娘と夫に告げていた・・
リン子にも子供がいないので、やはり身内となると可愛い・・
旦那にも電話をしてくれて、何度も何度もお礼を言ってた・・
camera_keitai[1]

imo-line-ani[1]

秋のイベントの一つだった従姉妹の上京・・
旦那には気遣いさせて申し訳なかったけれど
久々の懐かしい面々での会話が弾んで
リン子は田舎にいる様な気分にさせて貰ったのだった・・
friends_girl[1]

今度来る時は、産後でもぉつわりはないから
従姉妹も我が家に泊まりに行きたいと・・
何処か遊びに連れてってぇ~って会話をしつつ
リン子は別れた・・・
いい時間だった・・・ge01-01[1]

やっぱり幼い頃を知ってると気取る事も何もないし
子供に戻った様な自分で居られる・・
em02-05[1]

何が嬉しかったって、
「リン子ちゃん、ちょっと痩せたぁ?」と駅で先ず言われた事だった。
050712[1]

努力の成果を言葉にされると嬉しいものですねぇ~pose_kandou_woman[1]

あー楽しい金曜日だったぁ~♬
ge05-01[1]


7star-endline[1]



6c9bfb823d826c7e728a06be71aa6521[1]

父の一周忌・・・

takenoko-anime[1]

早いもので、もぉ一年が経った・・
今日は父の一周忌・・ ge01-02[1]

本来なら、実家へ帰省して一周忌の法要をする所ですが
弟の事があった為、兄は連休に一緒に弔いをすると言う事で
ranking01_06[1]

こっちの都合通りにも行かず
結局遠くから、お供えを送ってお線香をあげて貰う事に・・

今朝、実家へ電話をすると伯母が来てくれて居てcamera_keitai[1]

継母と一緒にお墓へ行ってくれると言う・・
haka1[1]

兄嫁は一切何もしないけど、継母は墓守もしてくれて
本当に有難い・・pose_kandou_woman[1]

リン子は、この家の2階に小さくスペースを設けillust_01[1] (6)

写真に毎朝手を合わせている・・onegai_gomen_woman[1]

今朝は、庭に咲いた花を飾ってあげた・・
命日と言うのは、家族の事を思い出し偲ぶ・・

DSC08254_convert_20160419150012.jpg
父も母も好きだったクレマチスが咲き始めた

DSC08253_convert_20160419145956.jpg
大輪なので、全部咲くと圧巻です・・・


でもどうしてもリン子は実家を優先する事などできず
リン子が思う様にはしてあげられない・・
寂しいけれど、これが現実なのだと思う。gakkari_tameiki_woman[1]

きっと亡き父母、弟もあの世で見てくれていると思うし
自分の居場所を大切にしなさい・・と言われてる様で・・
あれこれ思えばキリがない・・

sick_juketsu[1]

なので冷たいと思われようが、心の中で弔いをする。
この先もずっと見ててねぇ~と願いながら・・
ge01-01[1]

実家へ電話して聞いた事でしたが
案の定、兄は今日帰省できないと言う事実を全く知らせず
痺れを切らした継母が昨日兄に連絡したと言う・・a55f47aa[1]

帰省するのかしないのか・・
そんな大事な事も知らせずに居ても平気なのだろうか?
リン子には理解し難い・・同じDNAを持ってると思いたくない

DSC08251_convert_20160419145919.jpg
庭のアイリス?も満開ですぅ

DSC08252_convert_20160419145940.jpg
花は頑張って咲いてくれますねぇ~

DSC08255_convert_20160419150029.jpg
ガザニアも可愛く咲き始めましたぁ~

DSC08256_convert_20160419154659.jpg
フェンスのモッコウ薔薇は、もぉ少しで満開ですぅ~


今月の初めにリン子は兄に連絡を取った
一周忌はどうするのかと尋ねると帰省は連休になると。
なら、こっちもその様に合わせるので実家へは連絡宜しく・・
そぉ伝えていたのに、全く無視?
本当に周りの空気を読めないヤツだ・・怒 hysteric_woman[1]


伯母にも申し訳なかった・・・ilm19_ca06001-s[1]

でも、そんな兄が実家の家長なんだから従うしかない。
旦那は、もぉ怒りなど通り越してどうでもいいって感じ・・
何故こんな風に兄は育ってしまったのか・・疑問だ。

だけどリン子は今回も思った事がある・・
以前、東北へ旅行した時、とても楽しかった・・
食べ物も美味しいし、景色も素晴らしかった♬
っで、また行こうと言う事になって計画を立ててる時に
あの3・11が起こった・・

jisin_pic02[1]

行こうと思ってた三陸海岸はメチャメチャになってしまった・・pose_ohno_woman[1]

当然旅行など中止だし、遊ぶと言う感覚も薄れていった・・
っで、今回は父の一周忌もあって
旦那が九州へ旅行に行きたいと言う事になり
4月19日の命日の前にするか、後にするかと悩んでいた。

em05-02[1]

だけど、兄も命日には法要はしないと言うし
弟の事が先ずあった為に、旅行気分にもなれなかった・・
なので、九州への旅はまたゆっくりと来年にでも・・
そんな会話を旦那としたのでした・・

そこへ、この熊本の大地震・・pose_shock_woman[1]

旅行なんか行かなくて本当に良かったと胸を撫でた・・
と同時に、恐怖も増した・・kiken_girl[1]

もし、旅行へ行ってたら・・なんて想像しながら。
神様なのか仏様なのか、リン子達を導いてくれてる様で
何だかとても感謝せずには居られなかった・・
onegai_gomen_woman[1]

熊本地震でも、たまたま旅行へ行ってた方が亡くなっている。
運が悪いとしか言いようがない・・unhappy_woman3[1]

人の一生には、色んな岐路があります。
リン子にも何度となくあったし、これからもあるかも知れない
見えない何かに引っ張られる様に
結局安全な道を選んでいる我が家・・
有難い事ですよね~本当に・・・ a68674-0[1]

今後も行きたいなぁ~と思う場所は、簡単に行動しない様にしよう
moyamoya_woman[1]

こうして家族が旅立った命日に
ふと立ち止まり考えるリン子なのでした・・5c855647a8d79f7e8682fcc39bc4db91[1]

DSC08257_convert_20160419154720.jpg
朝陽に照らされて何だか綺麗でしたぁ~

DSC08258_convert_20160419154741.jpg
ちょっと太陽に透かして見ようかなぁ~


目に見えない力さん、
いつも助けてくれて有難うございますぅ・・
20130519092310839[1]

そして、いつも最後まで読んで下さる皆さま、
有難うございますぅ~
yjimageUYM3MYGH.jpg tanpopo-anime[1]

saigaikyujo[1]




母の命日・・

sakura-kouen-anime[1]

sakurazensen-logo[1]
今日は花冷えで寒い一日になりました・・hiesyou_woman[1]

満開の桜は、もぉすぐ・・
あちこちから桜便りが届く今日この頃・・
上品で繊細な桜・・
この花で日本中の人が笑顔で居られたらなぁ~
cherry2[1]

実母がこの世を去って、もぉ29年が経ちました・・
何だか長い様で短い様で・・・pose_anshin_woman[1]

3月26日、桜の季節に母は亡くなりました・・
何年経っても、あの時の事は忘れられない。

080330ohanami_02[1]

そして去年父が、今年弟が・・・
段々増えて行く2階に飾った小さな写真・・syashin_tate[1]

時の流れを感じます・・
母が亡くなった年齢にあと1年のリン子・・
今のリン子の頃は、母はずっと病院のベットの上だった・・
そぉ思うと、母の人生は短かった様な気がする。
o0321034612583484973[1]

昨日の朝食の時の会話で
「明日は母の命日だわぁ~早いなぁ~」と・・
communication_hanashiai[1]
午後から読書に出かけると言う旦那でしたが
リン子が一人家で居ると
出かけたはずの旦那が戻ってきて
3本のガーベラをリン子に差し出した・・boy_hanataba[1]

「これ2階に飾ってあげな・・」
そぉ言って、また再び出かけようとする旦那・・

お小遣いで買ってきてくれたガーベラ
thumb_10eebb2a80c34da068d00564d556dc74[1]
何だかリン子は込み上げてくるものが・・・pose_namida_koraeru_woman[1]

その気遣いがリン子にとってはとても嬉しくて
有難うは何度も言ったけれど、最後は声にならずge01-02[1]

涙がポロポロこぼれてきたのでした・・
1216297793[1]
毎年桜が満開になる頃になると命日がやってくる・・
3.11の後、翌年咲いた桜を見てリン子は涙が出ましたwoman04_cry[1]

どんなに辛い事が降りかかっても、桜は咲く・・
母が亡くなった時も桜が満開だったなぁ~って。
cherry1[1]

そんな色んな思いが重なって、桜を見ると涙が出るのかも・・
sick_juketsu[1]

綺麗な桜の花を見る為、お花見にも行くのですが
ジッと桜を見つめてると涙が止まらなくなる・・
毎年、命日になると「花をお供えしてあげな」って
旦那は言ってくれるのですが
庭に咲いた花を一輪とか、お菓子をお供えしたりとか・・
2646038[1]

供養する気持ちは心の中にあればいいと何度も自分に言う。
だけど、やっぱり旦那がわざわざ買ってきてくれた花には重みがある。
今までで一番嬉しかったかも知れない・・pose_kandou_woman[1]

友人にもよく言われる事がある。
「リン子は旦那さんに気遣いし過ぎだよぉ~」って。
でも、そぉ母に言い聞かされて大人になったリン子には
嫁と言う立場や、実家の存在は
どんな時でも2番目なのだ・・・

そんな中、ソッと買ってきてくれたガーベラ・・しかも3輪・・ga-bera03[1]

旦那の気持ちのこもった花、ガーベラ・・
「リン子の好きな黄色を選んできたよ」とオマケ付き・・
やはり、こんなに嬉しかった事はないかも・・
yjimagePW1XGMIO.jpg

可愛い小さな一輪挿しを出し、そのガーベラを飾った・・

・・・有難う・・・onegai_gomen_woman[1]

リン子の人生はまだまだこれからだ・・shinkokyu_woman[2]

母の分まで生きて見せなきゃ・・
天国の母よ、これからのリン子を見守ってて下さい・・
ge01-01[1]

chirami-usagi-anime[1]


心配かけてごめんなさい・・・

kanchuu-sl[1]

皆さま、色々と大変ご心配かけてしまってすみませんでした・・
ブログを更新出来る様な気持ちではなく
あまりにショックが大き過ぎて、なかなか立ち直れませんでした・・

こう言う時は、時の流れに身を任せるのでしょうけど
どうしても弟の写真を見る度に涙が出てしまうリン子です・・sick_juketsu[1]

新しい年を迎えたばかりなのに、暗い報告で
さぞや、皆さまはどぉ言葉をかけていいのか迷ったと思います

新年早々に、そんな気遣いさせてしまった事、お詫びします・・
祖父母や両親は、いつか自分よりは先に逝ってしまう覚悟はあった。
でもまさかこんなに早くに弟がこの世から居なくなってしまうなんて・・
あまりに幸薄い人生だったと思うと不憫でなりません・・hansei_koukai_woman[1]

2日に亡くなったと言う知らせを受けてから今日まで
アッと言う間に時間が流れてしまいました・・
実家へも帰りましたが、満足な事はしてあげられなかった・・
辛い、辛い、2016年の幕開けとなってしまいました・・
pose_namida_koraeru_woman[1]

それでも、残された者は前を向いて生きていかなきゃいけない・・
早くに命が途切れてしまった弟の分まで
リン子は頑張って生きなきゃって思った今年のお正月でした・・

病気とも闘い続けた弟でしたが、頑張り過ぎたんだと思います。
自ら命を絶ってしまったのでした・・

o0800057112317600285[1]



こんな事って、テレビの中の出来事だと思ってましたけど
本当に我が身に起こってしまいました・・

あの子の分まで、笑って前を向きます・・
その時はまた、皆さんの言葉で癒されるでしょう・・

明日でリン子は55歳を迎えます
今まで生きてきて一番辛く嬉しくない誕生日になりそうです
旦那は必至でリン子を元気づけようとしてくれています
周りに支えられながら生きる事の意味を実感中の今です・・

cut_child_tamahiyo[1]
歳が離れているので、幼い頃はこんな思い出です・・

そしてゆっくり、ゆっくりと時が流れるのを刻んでいます。
今はこんなリン子になってしまいましたが
どうか皆さま、今後も宜しくお願い致します・・



旬の花時計 V2

お手数ですが宜しくお願いしまぁ~す。。。プィプィ♪

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

過去ログ v Co リバース

カテゴリーメニュー 改

リンク

プロフィール

ポンデリン子

Author:ポンデリン子
毎日楽チンなお気楽主婦です・・・
子供も無く夫婦二人の生活♪

趣味はゴルフ☆
平日ランチとカラオケが好き・・・
再婚って最高ぉ~♪♪

優しい旦那様に守られ、
安心の日々。

病気なんてフッ飛んじゃいます。
我が人生も捨てたもんじゃないのだ・・

最新記事

最新コメント

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2カウンター

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
1474位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
208位
アクセスランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる