05
2
3
4
5
6
7
8
10
11
12
13
15
16
17
18
19
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

母を偲ぶ・・・

pangy-welcome2011[1]

今日は3月26日・・・
雨の一日になってしまった3月26日・・・
img_73[1]

30年前のこの日に母はこの世を去った・・
kojin_omoide_woman[1]

随分長い月日が流れたものだ・・8209239[1]

思えばリン子自身が、その時の母と同じ歳になった。
katatataki_mother[1]

今のこのリン子の年齢の時に逝ったと言う事は
思い残す事も多かったはず・・hansei_koukai_woman[1]

毎年思う事なのだけれど
この日は、やはりあれこれと母を偲ぶリン子なのだ・・
pose_namida_koraeru_woman[1]

今日はあちこちで雪模様になったエリアもある程寒い・・
20150617misa_07[1]
fuyu_samui[1]

家から一歩も出ずに居た今日でしたがhiesyou_woman[1]

2階に母の写真を飾ってあるので
ソッと手を合わせ、母を偲ぶ・・

em02-03[1] mother_nagusameru[1]

母が亡くなった30年前の今日は、とてもいい天気だった。
!cid_91AD271350474AFF8B972B46CAA5FAF5@hirokoPC-1[1]

今でも鮮明に記憶に残っている・・ ss01-01[1]

花も沢山咲いて、いい気候だった・・

nanohana-chou-line400[1]

春の花を見る度に、母を思い出したりする事も多いのですが
今日の様に寒い日だと、何だか気持ちが寂しくなる・・
sick_juketsu[1]

母も父も弟ももぉこの世には居ない・・onegai_gomen_woman[1]

寒い日は、何だか寂しくなるね・・
pose_kandou_woman[1]

でも、こんな日もあってもいいのかなぁ~ takenoko-1[1]


petunia2012-line[1]

録画観たり、スマホニュース見たり、一日を過ごす・・ nonno6[1]

当たり前の毎日を過ごす今ですが
そんな当たり前の日々を過ごす事が出来ているのは
亡くなった両親が居てくれたから・・ wedding_oya[1]

改めて、命の尊さに感謝ですね・・
ge01-02[1]

でも、出来る事なら・・・
もぉ一度逢ってみたいなぁ~ge01-01[1]



touge-end-line[1]

kaeru-ani16[1]
スポンサーサイト

No title

立派に旦那様と素敵な暮らしをしていること
毎日旦那様の為に尽くしている事

色んな日々のあれこれを
お母様と心で話すといいよ

リン子さんの心の中に
お母様は生きている
想いだけは一緒に繋がってるのだから^^

No title

リン子さんこんにちは。
今日はホントに寒いですね~。

実は私もリン子さんと全く同じことを考えていました。
私も今 父親が亡くなった年です。父親は私の息子が小学校に入学したその年に亡くなりました。
私の孫も今度入学なので全く同じなんですよね。
そう考えると私が今この年で死ぬとしたら まだまだやりたい事があり過ぎます。
なので父親もさぞや悔しかったろうなぁと感慨深いです。
リン子さんのお母さまもお若かったのですね。
父親が生きていたらどんな顔のお爺さんになったんだろうって
同じ年の患者さんをみると よく思います。
お爺さんになった父親の顔が想像できないです。

寒いけど風邪ひかないでねリン子さん。
ではまたね (^^)/

No title

まだまだお若かったお母さま
同じ世代だからその若さでこの世を去るのは
きっと無念だったでしょうねe-441
やりたいこといっぱいあったでしょうに。

リンこたんが今幸せに暮らしてること
きっと喜んで見てらっしゃると思う。

故人は心の中では生きてて
いつでも会えるね。わたしは父が生きてた時の
しぐさや佇まい鮮やかに蘇ります(^ ^)

デコちゃんへ・・・

デコちゃん、いつもコメント残してくれて有難う~

日々生活してると、つい忘れがちになりますが
こうして思い出す事もしばしばあるので
そんな時はドップリ思い出したりしています・・
時々ホロリとなったりね・・

自分の中にしっかりと想い出があるので
寂しくないはずなのに
時に命日とかになると、ちょっぴり寂しくなります・・
年齢と共に友達との交流も少なくなってきますしね~

でも、デコちゃんの言葉で元気でましたよぉ~
何処かから見てるだろうと信じて
真っすぐに生きて行きたいです・・
いつも有難う~


麦茶さんへ・・・

麦茶さん、コメント有難うございますぅ~

昨日はホントに激寒でしたねぇ~
真冬みたいだったし、雪崩も起きて大変なニュースが・・
ただ寒いだけでなく、事故まで起きると怖いですよねぇ~

麦茶さんも思い出しますかぁ~
リン子の父とは、自分が今の自分に近かったし
離れて暮らしたのが長くなったので
母の時ほどの言いようのない気持ちではなかったのですが
自分がまだ成長出来てない大人の時に母が他界・・
なので、当時の自分の気持ちも未だに感じます・・

いつもは生活してる日々ですけど
こうして時に思い出す事もあるのですが
一人の時だと涙も出る事もありますねぇ~
色んな事もっとしたかっただろうに・・とか思うと。

どんなお婆ちゃんになってたんだろう?って
リン子もたまに思います・・
母のすぐ下に妹が居ますが(叔母)
そっくりなんで、多分あんな風なお婆ちゃんなんだろうなぁ~
生きてて欲しかった・・・
もっと色んな所へも連れて行ってあげたかった・・

親孝行したい時には親は無しですねぇ・・
お互い風邪ひかない様に気をつけましょうね・・
コメント残してくれて有難う~♬

こむぎさんへ・・・

こむぎさん、コメント有難うございますぅ~♬
(絵文字が入らない・・・泣)

母は56歳で他界・・今のリン子が56歳・・
こんな未熟な自分なのに、この歳でもぉ??
そぉ考えると無念だっただろうなぁ~って思います。
きっと何処かから見られてますよね・・

「ちゃんとしなさい!!」て声が聞こえてきそうです・・
でも幸せに暮らしてる姿を見てくれてると思うので
それだけでも親孝行したかなぁ~
心の中の母はずっと生涯自分の中に居ますしね~
それぞれに色んな想い出ってありますよね・・
実際、自分も似てきてると感じます・・

リン子さーん ヾ(^∇^)おはよー♪

そっかー!お母さんの命日だったのね
色々考えると辛くなっちゃうよね・・・
でも、きっと幸せに過ごすリン子さんのこと見守ってくれてるよ!

母の話し方、しぐさ、たまに自分の中に見つけます(^-^;
やっぱり親子って似るもんですね
今は亡き大切な人の分まで、幸せに生き抜いていきましょう!

 

No title

こんにちは

寒い雨の日でしたね~

私はなぜか窮地に陥ると、
誰かがメッセージを残してくれる(と思っている)のです

祖父も祖母も私に安心できるメッセージを
夢に出て来て残してくれました
きっと、近くで見守ってくれているんだなぁ~
と思います

ポンデリン子さんのご家族も見守ってくださっているように思います

mamaさんへ・・・

mamaさん、コメント有難う~v-410v-422

そうなんですよぉ~
26日は母の命日でした・・
今年はとっても寒い一日だったわぁ~
時にあれこれ物思いにふける事もあるので
色んな想い出を懐かしみました・・

ホントそうですよねぇ~
自分では思ってなかったけれど
従姉妹とかにも言われる事が多いですが
段々歳と共に似てくるらしい・・
でもリン子は美人だった母に似てくるのは嬉しいv-415

何でも出来る器用な母に是非似て欲しいわぁ~
ずっとずっと心の中に行き続けてますもんね~
優しい言葉を有難う~mamaさんv-352

mercy12さんへ・・・

mercy12さん、こっちにもコメント有難うございますぅ~v-435

ホントに冬に逆戻りの寒い日でしたよねぇ~
あちこち雪が積もってましたよねぇ~
こっちは雪は降ってないですが寒かったですv-393

何処かで誰かがちゃんと見てくれている・・
そぉ思える人生って素敵ですよねぇ~
困った時の神頼み・とかよく言いますけど
目には見えなくても力や希望になってますもんね~

この先のリン子の人生にも、そうやって心の中で
ずっと良き続けてくれてるんだろうなぁ~って
時々思うリン子です・・
胸に響く優しい言葉を有難うございますぅ~v-409

No title

この年で、母と暮らせてることは、本当にしあわせなんだな~と思いました。
生きていてくれるだけでも、子孝行です。

りりたさんへ・・・

りりたさん、コメント有難うございますぅ~v-435

そうですねぇ~
その通りだと思います・・・
いつもりりたさんのブログでお母さんネタは
ほのぼのと読ませて頂いてますよぉ~

人でも物でも、気づかない所で
小さな幸せがすぐ傍にある事を忘れがちですよね~
りりたさんのお母さん、
いつまでもお元気で居て欲しいわぁ~v-410v-421

こんにちは。

 
おかあさまへの思いが文面ににじみ出ていて感動しました。

やはり皆さん同じような思い入れがありますね。

その昔、まだ私が若かった頃、あるLPレコードを買いました、ステレオセットの能力を知ることができるというテストレコードです、その中に中田喜直氏の「おかあさん」という短い曲が入っていました。

これは「美しい訣れの朝」の中の一節です、買った当時は何らの感慨もわきませんでした、しかし人並みに齢を重ねた数年前、ふっと思い出してレコードを引っ張り出して聴いてみたのです。

当時元気だった母親もすでに他界した今、これを聴いてみたところ涙が溢れ出して止まらなくなったことがありました。

Webを探してみたら見つけることができたのでここに貼っておきます、興味がお有りでしたらどうぞ。

https://youtu.be/HF9jDBpy-Z4

それから抜粋ですがその歌詞を以下に。

  何十年も昔こんな風に寝ていたり・・・、
  
  亡くなった母のたんすに仕舞ってくれた着物・・・、

  あのころの母は私よりまだ若い・・・、

  恥ずかしいけど、呼んでもいいでしょ、
  おかあさん、おかあさん、おかあさん、
  おかあさん、私苦しい、私痛い、私死ぬの、擦ってよ、

  冷たいお茶が欲しい、

  窓を開けて、夜は嫌、朝にして、私を返して早く返して、
  あの頃の私に・・・、

  おかあさん、おかあさん、どこへも行っちゃ嫌!



差し出がましいかなと思いましたがおそらくリン子さんの思いそのままのように感じたので。

Re: こんにちは。

のんちさんへ・・・

のんちさん、大変心のこもった優しいコメントv-406
本当に有難うございました・・v-435

のんちさんのお母さまももぉ居ないのですねぇ・・
子供の頃や、若い頃は親が居て当たり前だと思ってました。
段々歳を重ね、自分達の年齢が親となり
次第に親達は更に老いていく・・・

老いてでも生きて居てくれてたならば
また想いも違うのでしょうけど、居なくなってしまった今、
時にふと寂しくなる時が有ります・・
そんな想いの瞬間は自分は子供なのかも知れないですね~

初めて歌詞も曲も知りました・・・
のんちさん、お優しい方なのですねぇ~
コメントだけを読んで私はウルウルしてしまいましたv-409
実際の曲も聴かせて頂きましたよぉ・・
親と言うのは、何なんでしょうかねぇ・・
言葉にするのは難しいですv-390

こうしてまた日々を過ごして行くのでしょうけど
こんな想いで涙する事も自分には必要なのかなって思います。
本当に優しい言葉を有難うございますv-409v-421
のんちさんもブロガーさんなんですよね?
どうやって訪問すればいいのか・・・
また是非覗いて下さいねぇ~v-422
いつでもお待ちしております・・v-435

Secret

旬の花時計 V2

お手数ですが宜しくお願いしまぁ~す。。。プィプィ♪

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

過去ログ v Co リバース

カテゴリーメニュー 改

リンク

プロフィール

ポンデリン子

Author:ポンデリン子
毎日楽チンなお気楽主婦です・・・
子供も無く夫婦二人の生活♪

趣味はゴルフ☆
平日ランチとカラオケが好き・・・
再婚って最高ぉ~♪♪

優しい旦那様に守られ、
安心の日々。

病気なんてフッ飛んじゃいます。
我が人生も捨てたもんじゃないのだ・・

最新記事

最新コメント

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2カウンター

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
1990位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
262位
アクセスランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる